2014年5月アーカイブ

引越しをするときというのはその前に様々な手続きがあり、それがものすごく面倒に感じます。
私は今まで数回引越しをした経験があるのですが、引越しそのものよりもその手続きの方が、大変だったなという印象ばかりがあります。
例えば役所への住所変更手続きや住民票、そして社会保険などの手続き、その他にも光熱費などを支払い先変更手続きなどとたくさんあります。
そういったところへ全て連絡をしなければならず、一つ一つ忘れないようにと注意しながら行なっても、どこかに見落としがあったりして、慌てて引越しギリギリに連絡を入れるなどといったこともありました。
また引っ越した後も友人知人へ、住所が変わったことを伝えなくてはならず、そんな全ての連絡を終えるだけでも数日かかってしまいます。
もちろんこういった連絡は電話一つでできることであり、引越しそのものの力仕事に比べれば体力的にはラクなのですが、精神的にはどっと疲れてしまうので、こちらの方が大変だと感じるのです。
引越し 単身 おすすめ

自動車の事故が実家に帰るきっかけ

先日、実家の車が事故に遭いました。
父が一人で出かけた時の事故だったようです。
その時、父は用事でどこかの駐車場に車を停めたそうです。
そしてエンジンを切り駐車場を出ようとしたところ、すぐ隣に駐車しようとしていた車が目測を誤ってぶつかってきてしまったのだといっていました。
幸い父は車に乗っていなかったため、怪我もなく無事でした。
しかし、車の方はかなりベッコリとへこんでしまって、修理が必要な傷になってしまいました。
私にはその連絡が半日たった頃にきました。
最初、父が事故を起こしたのだと思い、怪我はないかと心配しましたが、自体はどうやら深刻ではないようです。
しかし父の顔を見ないことには安心ができない自分がいたので、その日の仕事が終わった後すぐに実家に向かいました。
実家について車を見ると、たしかにフロントが大きくへこみ不格好になっていましたが、事故の影響はそれだけのようです。
その時に私は気づきました。
私が実家に帰るのはたぶん2年ぶりくらいのことだなということに。
一人暮らしをしていると、なかなか実家に帰る機会がありませんが、そのきっかけがこの事故のおかげなのかなと思うと、安心と同時になんだか嬉しくなってしまいました。
事故車などの車買取り

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja