2014年12月アーカイブ

貯金は大事

金は天下の廻りものとは、良く言ったものです。
学生の頃、しこたまバイトして、ある程度溜まったので「少しシフトを減らしてください」とお店に申し込んだその帰り、バイト先の駐車場で車をぶつけて10万円が飛んでいき、結局バイトのシフトも減らせませんでした。
勿論、貯金は10万円以上あったんですが、貧乏性の悲しい性です。
一気に10万も預金通帳からなくなると、その倍を稼がねば!と変に奮起してしまうのです。
社会人になってもそう。
それなりに大きな買い物をすると、別にローンで買っているわけでもないのに、貯金残高が減ってしまった!と大騒ぎして、今以上に節約して貯金額を増やそうとします。
まぁそのお陰で、それなりの貯金は出来て、結婚の資金に充てることができましたけどね。
何故か結婚で使ったお金については、あまりギャーギャー言いませんでした。
我ながら不思議です。
結婚してから会社を辞めてしまい、収入がありません。
自分の貯金もほとんどないという、何とも心細い状態です。
とりあえず衣食住は何とかなりますが、もし何かあったら...と思うと不安です。
やはりお金は持っていて損はないもの。
子どもが少し大きくなったら、仕事に出て、また貯金を少しでも増やしていきたいと思っています。
家族にバレずに債務整理をする

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja